Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2022年2月13日
年間第六主日(C)

Praying Flower

朝イエスと共に

「人々があなたがたを憎むとき、あなたは幸いだ。その日には大いに喜べ。なぜなら、あなたがたの報いは天で大きいからだ!」(ルカ6:17, 20-26)。あなたの中に、どんな感情が生まれますか?イエスとこれについて語り合ってください。わからないことは恐れずに聞き、沈黙の時間をもうけて、耳を傾けましょう。あなたの喜びの理由は何なのか、神の知恵によって与えられたものは何なのか、神の御言葉と向き合ってください。今月の課題にあなたの一日を捧げましょう。天におられる私たちの父よ…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

今日の午後、一休みしましょう。教皇フランシスコが教えていることを掘り下げてみましょう。「時々、神は理解しがたい方法を選ばれます….例えば、私たち自身の限界や敗北ですが、そこにこそ神の救いの力が現れ、私たちに真の喜びを与えてくださるのです。」教皇フランシスコが語られた困難の体験を思い浮かべ、今の試練の中で力を新たにしましょう。この希望のメッセー ジを他の人と分かち合い、奉献された女性たちが宣教にふさわしい戦いの中で慰められるように祈ってください。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

終わろうとしている一日に感謝しましょう。どんな一日でしたか?すべてのことに感謝してください。楽しかったことも、苦しかったことも。どんな考えが浮かびましたか?どんな態度をとっていましたか?どんな感情があなたの中にありましたか?困難な時には、神が存在し、善と真実のために戦う人に幸せを約束していることを思い出してください。強い女性を例に挙げてみましょう。彼女の証しは、あなたに何をもたらしますか?勇気を出して、暗い考えに流されないでください。 あなたの善意を捨てないでください。心に留めて、明日から実践しましょう。アヴェ・マリア…

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年02月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。