Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2022年2月10日
年間第五木曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

この新しい一日に心を開いてください。あなたは何に感謝したいですか?自分の身体と呼吸に意識を向けてください。朝の祈りを始める準備をしましょう。イエスがあなたとともにいます。あなたの信仰をより強くするために練習してください。イエスがあなたの声を聞いていないように見えるとき、あなたは忍耐していますか?神の沈黙に落胆しないでください。イエスは、自分の娘から悪魔を追い出してくれるようイエスに懇願したシリア・フェニキアの女のように、あなたが信頼できることをご存知です。「それほど言うなら、よろしい。家に帰りなさい。悪霊はあなたの娘からもう出てしまった。」(マコ7:29)。見かけによらず信じる恵みを主に求めてください。自分自身のために、そしてそれを必要としている多くの奉献生活に召された女性のために、それを求めてください。天におられる私たちの父よ…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

一日の流れを止めて、「私たちの避け所であり、私たちの平穏と平和の源」である神のもとに力を取り戻しましょう。それは私たちの救いの岩であり、私たちはそこに落ちないという確信をもってしがみつくことができるのです。」(教皇フランシスコ)。あなたの心に響くものは何ですか?困難の中で主に助けを求めるのか、それとも人間の安心に頼るのか。信じることは、可能なことを行うことであり、不可能なことを主に委ねることです。このことを主と語り合い、確信を持って一日を続けてください。今月の意向を祈る。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

深呼吸をして、目を閉じます。今日一日を振り返り、受けた特別な恵みを認め、感謝を捧げましょう。今日、あなたを包んだ恐怖、不信、怒りの感情を心の中で探ってください。それらがあなたを支配するようになったかどうかを調べてください。それらはあなたの中でどのような態度を呼び起こしましたか?それらはあなたにどんなメッセージを残したのでしょうか?あなたが感謝し、祈りたいと思うような、信仰において勇気のある女性がいますか?多くの奉献生活に召された女性の証しを大切にすることは、あなたの信仰を強くします。あなたが経験したことを提供し、特に試練の時に、あなたの自信を高めてくださるよう神にお願いしてください。明日の決意を書いてください。アヴェ・マリア…。

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年02月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。