Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2022年2月09日
年間第五水曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

今日、あなたが受け取るすべての恵みに感謝しましょう。御言葉は、あなたを見分けるための鍵を与えてくれます。「外から人の体に入るもので人を汚すことができるものは何もなく、人の中から出て来るものが、人を汚すのである。」 (マルコ7:15)。 あなたは、自分の悪い感情や感覚を外部の力のせいにしていませんか?イエスは、すべては内からのものであることを思い起こさせます。では、どうすればいいのでしょうか。イエスとともに、自分の影を恐れずに見つめましょう。イエスはあなたを非難するのではなく、あなたを闇から解放し、愛する喜びを経験させたいと願っておられます。主は、あなたが「心の道」のステップ2を祈るのを助けてくれるでしょう。あなたの一日を捧げ、自信と喜びをもって始めましょう。天におられる私たちの父よ…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

休息のひとときを過ごしてください。自分の中に入って、「主に照らしていただき、あなたが主に大切にされている愛と、その愛に対するあなたの応答の愛の欠如を見つめる恵みを与えてくださること、…不義を経て善を受ける旅は、御父の手によって、御父の視線の下でなされなければならないこと、あなたが成長すべきものをその光で示す方であってくだささること…あなたのために、あなたの兄弟のために、と願ってくだあい。」(ステップ2、心の道)。今日、あなたは何を経験しましたか?どんな決断をしましたか?月ごとの意向のために祈ることで、その日を続けてください。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

その月の祈りの意向を心に刻み、一日を終えましょう。奉献された女性を大切にし、そのために祈るという意向を、あなたはどのように実践しましたか?彼女たちのために主に感謝しましたか?このチャレンジはあなたの一日にどのような影響を与えましたか?女性であり最初の弟子であるマリアの助けを借りて、世の中の奉献された女性たちの賜物を大切にし、尊重することを学びましょう。アヴェ・マリア…

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年02月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。