Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2022年2月28日
み言葉の典礼

Praying Flower

朝イエスと共に

月の最後の日、いただいたもの-出会い、学び、全てのこと-に感謝するあなた自身を、主の御眼差しのもとに差し出しましょう。主の愛を受けて、自分を奮い立たせてください。「イエスは彼を見つめながら、彼を慈しんで、言われた。『あなたに足りないものが一つある。行って、持ち物をすべて売り払い、貧しい人に与えなさい。』」(マコ10:17-27) あなたには、どんな感情が生まれますか?シノドスの開会にあたり、教皇フランシスコは、神とその兄弟のための場所を確保するために、自分を空にし、心を占めるものを売るようにと呼びかけています。困っている兄弟のための場所を作るために、あなたは今日、何を捨てなければなりませんか?あなたの旅路を捧げましょう。天におられる私たちの父よ…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

イエスと一緒に立ち止まることで、ひとときの休息を得てください。私たちはシノドスの時代を生きています。教皇フランシスコは、「シ ノドスを作る、ということは、同じ方向に向かって一緒に歩くことです」と教えてくれました。「道端で金持ちに出会い、彼の質問に耳を傾け、最後には永遠の命を受け継ぐために何をすべきかを見極める手助けをしたイエスに注目しましょう。『見つける』『聞く』『見分ける』シノドスのこの 3 つの動詞に、私は身を宿したいと思います。」あなたはこの 3 つの動詞を、日常生活の中でどのように適用していますか?主と話し合ってみてください。この言葉を生活の中で体現している女性たちに感謝し、彼女たちのために祈りましょう。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

あなたの心の静寂に入り、今月を締めくくりましょう。主の歩みや受けた恵みを見出すために、自分の内面を見つめてみましょう。あなたが感謝したいことは何ですか?神があなたに与えてくださる賜物を認識するために、人々に注意を払っていますか?月の意向を考慮に入れましたか?望むならば、赦しを求め、主とその母にすべてを委ねましょう。今、この機会に、奉献された女性の使命とその勇気を重んじて、新しい答えを見つけ続けることができるように祈り、感謝しましょう

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年02月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。