Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2022年2月27日
年間第八主日(C)

Praying Flower

朝イエスと共に

この日曜日、あなたは誰のために、どんなことで神様に感謝したいですか?主は、あなたの行動、考え、言葉に注意を払うように招いています。「すべての木は、その実によって知られる。よい人は、よいものを、その心の宝庫から取り出す。」(ルカ6:35-45)あなたがどんな選択をするかによって、あなたの心や環境が、あなたが決めたとおりに色付けされるのです。果実をよく観察してみれば、誰がその果実を生み出したのかがわかるでしょう。今日は、毎月の意向に目を向け、行く先々で愛を蒔く多くの女性の献身を大切にしましょう。彼女たちのために、あなたの道行を捧げましょう。天におられる私たちの父よ…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

この午後を、どう過ごしていますか?教皇フランシスコの言葉に耳を傾けてみましょう。「このシノドスの期間中、真摯に自分自身に問いかけてみましょう…私たちの心の “耳 “はどうなっているのでしょうか?私たちは、人々が自由に言いたいことを言えるようにしているでしょうか。困難な人生の旅路を歩んでいても、信仰をもって歩んでゆけるように。妨げられたり、拒絶されたり、裁かれたりすることなく、共同体の生活に貢献してゆけるように。」これは、あなたにとって何か挑戦的なことですか?共同体の中で、脇に追いやられて苦しんでいる人を知っていますか?自分の立場で何ができるでしょうか?このことを念頭に置いて、今月意向を思い出しながら一日を続けてください。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

一日が終わります。自分の心を見つめ、生かされたことに感謝しましょう。カナの結婚式の時のように、「どこで行動する必要があるのか 」を見出すために、マリア様にその気配りのある目線をお願いしてみてください。あなたは、今日の課題に対する答えを見つけることができましたか?マリアのように主を信頼することができましたか?彼女の女性的な目は、他の人の必要性を理解していました。あなたの目はどうしたらマリアのようになりますか?主に恵みを求めましょう。アヴェ・マリア….

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年02月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。