Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2022年2月07日
年間第五月曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

神は、御自身のあわれみのミッションをあなたと分かち合うために、この新しい一日を創ってくださいました。「一行が舟から上がると、すぐに人々はイエスと知って、その地方をくまなく走り回り、どこでもイエスがおられると聞けば、そこへ病人を床に乗せて運び始めた」(マコ6:53-56)。今日あなたが出会う人々とその場所を覚えておきましょう。彼らに向かって走り寄り、彼らのうちにイエスの御顔を認めるようにしましょう。彼らを慰め、彼らの話を聞き、平和をもたらすことを望む、いつくしみに満ちた心をあなたがいつも持っていることを、主は望んでおられるのです。今日一日をお捧げし、今月の意向のために祈りましょう。天におられる…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

この午後のひとときをどのように過ごしていますか。新たな力で旅を再開することができるように、少しの間立ち止まりましょう。「聖心の道」はわたしたちに次のことを語っています。「わたしたちは、イエスから、その愛のミッションの協働者としてなるよう招かれています。わたしたちの生活は、この世界のキリストの行為を完成し、具体的な愛の行いの中で神の愛を具現化することができます。こうした具体的な愛の行いは、人間の実存のすみずみにまで至り、いのちを回復するのです」(「聖心の道」ステップ 8)。これを読んで、あなたは心の中で何を感じましたか。どのような決心をしたいですか。このことについてイエスと語り合い、この新たなダイナミズムの中で一日の旅を続けましょう。このあわれみのミッションに身を献げている、奉献生活に召された女性たちに感謝を捧げましょう。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

一日を終わりに、自分がどのように今この時間にたどり着いたかに意識を向けてみましょう。心の中にどんな感情がありますか。今日、何か、あるいは誰かに感謝したいことがありますか。今日一日の間に出会った女性たちを、心の目で見てみましょう。彼女たちのうちにどんな善いものがありますか。彼女たちにどんなことを感謝したいですか。明日、彼女らに感謝や労いの気持ちを伝えてみましょう。アヴェ・マリア…

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年02月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。