Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2021年8月09日
年間第十九月曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

与えられたこの命、この生活を感謝して、今日という日を始めましょう。今日の福音ではイエスは再び受難について話され、弟子たちは驚き慌てました。 「‘十字架の科学’を理解するのはなんとむずかしいのでしょうか?」 と、十字架の聖テレサ・ベネディクタも言っておられます。 今日は聖テレサ・ベネディクタ(エディット・シュタイン)を想いましょう。十字架から逃れることを拒み、ガス室での死を選んだ聖テレサ・ベネディクタは主に応えました。「主よ、あなたをおいて誰のところへ行きましょう? あなたこそが命のみ言葉です。」 新しいこの日を迎えるにあたって、聖霊に願いましょう。イエスに付き従うことができますようにお恵みをお与えください、特に私の十字架の重さを感じる時にこそ。天におられる… 

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

“さあ、ここでひと休みしましょう。日々の仕事の手を止めて、私たちの生活の中に主を迎え入れましょう。 私たちが持つことのできる最も深い体験へと、十字架の聖テレサ・ベネディクタは招いています。「霊魂はその深部へと深く、深く降りる程に、主の近くへとより高く昇るのです。主とのこの一体感は、霊魂の最も奥深いところで得られる最も親密な体験です。 主よ、あなたとのこの近しさが、私たちを、私たちの社会を、私たちの教会を変得ていく力となり、私たちがいっそうイエスを愛し、付き従う従うことができますように。 ”

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

“一日の終わりを締めくくりましょう。 数分かけて、あなたが今日経験したすべての善い事を思い返しましょう。今日はどんな日でしたか? 周りの方々のために一生懸命、そして愛をもって働いた後で、あなたは喜びを感じましたか? 自分を磨くためにその時間を使いましたか? それともほかの人たちは私の助けなんて必要じゃないのだと手をこまねいていませんでしたか? 主のぶどう畑で働く私たちに、明日こそはもっと頑張ろうと、新たなやる気が起こるように主に願いましょう。アヴエ・マリア…… ”

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2021年8月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

One thought on “祈祷の使徒2021年8月

  • 8月 9, 2021 at 4:10 pm
    Permalink

    長崎市長は今日の平和宣言文の中で、聖母の騎士修道会の小崎登明修道士の言葉を借りて語られました。広島と長崎の悲しみの過去を繰り返さないために、また今なお命の危険にさらされている人々と人権を迫害されている人々のために、日本が平和の象徴となれるように、平和の鐘をならし続けられます様に🍀

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です