Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2021年8月17日
年間第二十火曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

朝目覚めたら、私の生活についてじっくり考えましょう。心の中の主の御言葉に耳を傾ければ、主はそこに――私自身の中に、近しい人々と共に私の心の中に、いらっしゃることが分かるでしょう。「私のように両足でしっかりと立ち、私のように生きなさい。」と、おっしゃるイエスの言葉にもう一度耳を傾けましょう。自分に近しい人々の召使いとなって人々を愛すれば、その愛ゆえに私は自由になるのです。その愛において私はイエスに願います。他者への奉仕によってこそ自由は得られるのだと確信する愛深き人々で教会が満ち溢れますように。天におられる…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

ここで仕事の手を緩め、私の生活と主がなされる仕事とを結びつけてみましょう。「 神は決して私たちを見捨てることはありません。」(フランシスコ教皇)主はいつで もご自身を私たちの生活の中に現存する者として姿を現してくださいます――親身な友 人として私たちが困難にあっている時は私たちと共に歩んでくださるのです。主は、 私たちの周りの人々が主の眼差しを感じその眼差しに応えることができるために、私 たちが主の愛と主の存在の証人とるようにと勇気づけられています。さあ、今日の仕 事の続きに戻りましょう、主に対する信頼を新たにして。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

一日を振り返り、経験したことに感謝しましょう。今日心配だったことは何でしょうか?平和を保つ助けとなったもの、ならなかったものは何でしょう?今日の経験を振り返ったとき、どんな心の動き、意向、傾向を見出しましたか?これらの振り返りを通して、あなたの心の中にいる霊の声を聴き分けることができるのだということを心に留めましょう。もっと確かな道を歩むために、この霊の声と他の様々な声を区別する必要があります。あなたの中に働く神の働きを育てることができなかったのなら、ゆるしを願いましょう。明日はもっとこの働きに注意深く過ごすことを決意しましょう。アヴェ・マリア…

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2021年8月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

One thought on “祈祷の使徒2021年8月

  • 8月 9, 2021 at 4:10 pm
    Permalink

    長崎市長は今日の平和宣言文の中で、聖母の騎士修道会の小崎登明修道士の言葉を借りて語られました。広島と長崎の悲しみの過去を繰り返さないために、また今なお命の危険にさらされている人々と人権を迫害されている人々のために、日本が平和の象徴となれるように、平和の鐘をならし続けられます様に🍀

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です