Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日主イエスとともに生き、一緒に祈りましょう。

🌸 God Bless You Always 🌸

2021年8月01日
年間第十六主日(B)

Praying Flower

朝イエスと共に

地上を旅する教会のために祈りながら、この新しい月を始めます。イエスは次のように言って私たちを招いておられます。「朽ちる食べ物のためではなく、いつまでもなくならないで、永遠の命に至る食べ物のために働きなさい」(ヨハネ6:27)。自分自身に問いかけましょう。永遠の命に至るために、私は何を遺していくことができるだろうか?言葉が肉となった方が次のようにおっしゃるのですから、それは愛だと確信をもって言うことができます。「わたしが命のパンである。わたしのもとに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者は決して渇くことがない」(ヨハネ6:35)。イエスとイエスの愛に従って生きる準備を整えましょう。天におられる…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

人生の闇に圧倒されて、愛の中で自分を与え尽くすということが難しいように感じるとき、私たちは自分自身がどんなに無力かを思い知らされます。そんなとき私たちは、今日教会が祝日として祝う聖人、聖アルフォンソ・リゴリの言葉を思い出すことができます。「霊的な意味で弱い人、強い人が存在するというよりは、ただ祈る人と祈らない人がいるだけです」。主よ、今捧げるこの祈りによって、私の心がよりよい理解へと開かれますように。あなたの御手に私の意志を委ね、日常に流されることなく、あなたへの愛をより一層かき立てていくことができますように。聖母マリアが息子イエスの御許に、私たちを導いてくださいますように。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

夕刻の静けさの中に身を置き、一日を振り返って、今日体験したことに感謝しましょう。今日のあなたの一日を形作ってくれたのはどんな人でしたか?ある人を愛せないというような場面はありましたか?特定の人たちに対する反感を乗り越えて、喜びとともに自由に、神さまがあなたの心に注いでくださった愛をもって自分を与え尽くすことができましたか?変化の障壁となるものに関してゆるしを願い、明日をより良くするためにあなたができることを書きとめましょう。聖霊よ、来てください。アヴェ・マリア…

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2021年8月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

One thought on “祈祷の使徒2021年8月

  • 8月 9, 2021 at 4:10 pm
    Permalink

    長崎市長は今日の平和宣言文の中で、聖母の騎士修道会の小崎登明修道士の言葉を借りて語られました。広島と長崎の悲しみの過去を繰り返さないために、また今なお命の危険にさらされている人々と人権を迫害されている人々のために、日本が平和の象徴となれるように、平和の鐘をならし続けられます様に🍀

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です