1+

十字架のしるし

父と子と聖霊のみ名によって。アーメン。

主の祈り

天におられるわたしたちの父よ、み名が聖とされますように。み国が来ますように。みこころが天に行われるとおり地にも行われますように。

わたしたちの日ごとの糧を今日もお与えください。わたしたちの罪をおゆるしください。わたしたちも人をゆるします。わたしたちを誘惑におちいらせず、悪からお救いください。ア一メン。

アヴエ,マリアの祈り

アヴェ、マリア、恵みに満ちた方、主はあなたとともにおられます。あなたは女のうちで祝福され、ご胎内の御子イエスも祝福されています。

神の母聖マリア、わたしたち罪びとのために、今も、死を迎える時も、お祈りください。アーメン。

栄唱

栄光は父と子と聖霊に。

初めのように今もいつも世々に。アーメン。

ニケア,コンスタンチノ一プル信条

わたしは信じます。唯一の神、全能の父、天と地、見えるもの、見えないもの、すべてのものの造り主を。

わたしは信じます。唯一の主イエス^キリストを。主は神のひとり子、すべてに先立って父より生まれ、神よりの神、光よりの光、まことの神よりのまことの神、造られることなく生まれ、父と一体。すべては主によって造られました。主は、わたしたち人類のため、わたしたちの救いのために天からくだり、聖霊によって、おとめマリアよりからだを受け、人となられました。ボンティオ.ピラトのもとで、 わたしたちのために十字架につけられ、苦しみを受け、葬られ、聖書にあるとおり三日目に復活し、天に昇り、父の 右の座に着いておられます。主は、生者と死者を裁くため に栄光のうちに再び来られます。その国は終わることがありません。

わたしは信じます。主であり、いのちの与え主である聖霊 を。聖霊は、父と子から出て、父と子とともに礼拝され、 栄光を受け、また預言者をとおして語られました。わたしは、聖なる、普遍の、使徒的、唯一の教会を信じます。罪のゆるしをもたらす唯一の洗礼を認め、死者の復活と来世のいのちを待ち望みます。アーメン。

使徒信条

天地の創造主、

全能の、神である父を信じます。

父をひとり子、わたしたちの主

イエス・キリストを信じます。

主は聖霊によってやどり、

おとめマリアから生まれ、

ポンテイオ・ピラトのもとで苦しみを受け、

十字架につけられて死に、葬られ、陰府(よみ)に下り、

三日目に死者のうちから復活し、天に昇って、

全能の父である神の右の座に着き、

生者と死者を裁くために来られます。

聖霊を信じ、聖なる普遍の教会、聖徒の交わり、

罪のゆるし、からだの復活、永遠のいのちを信じます。

アーメン。

お告げの祈り

主のみ使いのお告げを受けて、

マリアは聖霊によって神の御子をやどされた。

〔アヴヱ‘マリアの祈り〕

わたしは主のはしため、

おことばどおりになりますように。

〔アヴヱ‘マリアの祈り)

みことばは人となり、

わたしたちのうちに住まわれた。

〔アヴェ‘マリアの祈り〕

神の母聖マリア、わたしたちのために祈ってください。 キリストの約束にかなうものとなりますように。

祈願

神よ、み使いのお告げによって、御子が人となられたことを知ったわたしたちが、キリストの受難と十字架を通して復活の栄光に達することができるよう、恵みを注いでください。

わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

(朝-昼-晩の1日3回、お告げの鐘とともに祈られる伝統的な教会の祈り)

アレルヤの祈り

(復活節の間「お告げの祈り」にかわって唱えられる祈り)

神の母聖マリア、お喜びください。アレルヤ。

あなたにやどられた方は。アレルヤ。

おことばどおりに復活されました。アレルヤ。

わたしたちのためにお祈りください。アレルヤ。

聖マリア、お喜びください。アレルヤ。

主はまことに復活されました。アレルヤ。

祈願

神よ、あなたは御子キリストの復活によって、世界に喜びをお与えになりました。キリストの母、聖マリアにならい、わたしたちも永遠のいのちの喜びを得ることができますよ うに。

わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

聖霊への祈り

聖霊、来てください。

あなたの光の輝きで、わたしたちを照らしてください。 貧しい人の父、心の光、証しの力を注ぐ方。

やさしい心の友、さわやかな憩い、

揺るぐことのないよりどころ。

苦しむときの励まし、あつさのやすらい、

うれいのときの慰め。

恵みあふれる光、信じる者の心を満たす光よ。

あなたの助けがなければ、

すべてははかなく消えてゆき、

だれも清く生きてはゆけない。

けがれたものを清め、すさみをうるおし、

受けた痛手をいやす方。

かたい心をやわらげ、冷たさをあたため、

乱れた心を正す方。

あなたの言葉を信じて、

より頼む者に、とうとい力を授ける方。

あなたはわたしの支え、

恵みの力で救いの道を歩み続け、

終わりなく喜ぶことができますように。アーメン。

初めの祈り

すべてを造り、治められる神よ、いつくしみ深いみ手のなかで始めるこの集いを祝福し、み旨を行うことができるよう、わたしたちに知恵と勇気を授け、導いてください。 わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

終わりの祈り

恵みの源である神よ、感謝と賛美のうちにこの集いを終わります。わたしたちの働きの実りが、神の国に役立つものとなりますように。

わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

食前の祈り

父よ、あなたのいつくしみに感謝してこの食事をいただきます。ここに用意されたものを祝福し、わたしたちの心と体を支える糧としてください。

わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

食後の祈り

父よ、感謝のうちにこの食事を終わります。あなたのいつくしみを忘れず、すべての人の幸せを祈りながら。 わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

朝の祈り

新しい朝を迎えさせてくださった神よ、

きょう一日わたしを照らし、導いてください。 いつも

ほがらかに、すこやかに過ごせますように。物事がうまくいかないときでもほほえみを忘れず、いつも物事の明るい面を見、最悪のときにも、感謝すべきものがあることを、悟らせてください。 自分のしたいことばかりではなく、

あなたの望まれることを行い、

まわりの人たちのことを考えて生きる喜びを 見いださせてください。ア一メン。

夕の祈り

―曰の働きを終えたわたしに、やすらかな憩いの時を 与えてくださる神よ、あなたに祈り、感謝します。

きょう一日、わたしを支えてくれた多くの人たちに たくさんの恵みをお与えください。

わたしの思い、ことば、おこない、おこたりによって、あなたを悲しませたことがあれば、

どうかおゆるしください。

明日はもっと良く生きることができますように。

悲しみや苦しみの中にある人たちを、助けてください。わたしが幸福の中にあっても、困っている人たちのことを 忘れることがありませんように。アーメン。

家族の祈り

わたしたちの父である神よ、

わたしたちの家族にくださった、すべての恵みに感謝します。わたしたちが互いに耳を傾け、

支え合うことができますように。

怒り、争い、不安におちいることなく、

愛と、喜びと、平安のうちに、ゆるし合えますように。悩んでいるほかの家族の

さまざまな思いに心を留めることができるように、

わたしたちの心に愛を注いでください。

何よりも、わたしたちの家族が、

あなたの愛と一致のしるしとなりますように。

私たちの主イエス‘キリストによって。アーメン。

召命を求める祈り

「あなたがたが、わたしを選んだのではない。わたしが、あなたがたを選んだ」(ヨハネ15,16〕と仰せられた主よ、使徒の心をもってみ国のために働く人を選び、お送りください。人々のために自分を捨ててキリストに従う人、新しい天と地のために、清い心で聖母に倣う人、福音を証しするために、十字架を担う人、若者の救いのために主に倣う人、悪は避けながらも、悪人の救いに歩み寄る人、ほほえみで周りを照らし、愛の心で皆を温める人、神を信じ、人々に自分を開く人、一粒の麦のように地に落ちて死に、豊かな実を結ぶ人。主よ、このような人々を数多く選び、あなたの畑に遣わし、主とともに働かせてください。アーメン。

困難の時の祈り

父なる神よ、

おゆだねくださるすべての務めを、

わたしが平静な心でしっかりと果たし、

あなたの慰めと励ましによって、

兄弟姉妹を慰め励ますことができますよう恵みと力をお与えください。

わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

病人のための祈り

神よ、御ひとり子は

すべての人の弱さと貧しさをご自分の肩に背負われ、

神秘に満ちた苦しみの価値を、

わたしたちに示してくださいました。

病に苦しむ兄弟姉妹を祝福してください。

不安と苦しみの中にあって、

孤独に打ちひしがれることがありませんように。

心と体をいやしてくださる主イエス・キリストに結ばれて、苦しむ人々に約束されているあなたの慰めと励ましを得ることができますように。

わたしたちの主イエス・キリストによって。アーメン。

死者のための祈り

主よ、みもとに召された人々に永遠の安らぎを与え、あなたの光の中で憩わせてください。アーメン。

神を信じる人の祈りね(信徳唱)

救いの源である神よ、わたしは、永遠の真理であるあなたが、主キリストとその教会を通して教えてくださることをすべて信じます。

神に希望をおく人の祈り(望徳唱)

恵みの源である神よ、わたしは、あなたがイエス-キリストの救いのみわざによって、約束のとおり永遠のいのちと必要な助けをお与えになることを心から希望します。

神を愛する人の祈り(愛徳唱)

愛の源である神よ、わたしは、心を尽くし、力を尽くして、唯一の神であるあなたを愛します。また、あなたへの愛によって隣人を自分のように愛します。

悔い改めの祈り

神よ、わたしは罪を犯し、悪を行い、あなたに背きました。御子イエス・キリストの救いの恵みによって、わたしの罪を取り去り、洗い清めてください。救いの喜びを与え、あなたのいぶきを送って、喜び仕える心を支えてください。わたしはあなたの道を歩みます。

父母のための祈り

神よ、あなたは父母を敬うようにお命じになりました。父母のためにささげるこの祈りを、

いつくしみをもって聞き入れてください。

父と母を支え、いつも二人の健康を保たせてください。

その労苦を祝福し、

わたしのためにしてくれるすべてのことに、

百倍の報いをお与えください。

あなたの聖なるおきてを愛し、

守るすべを、両親に教えてください。

わたしが、あなたに仕えるように父と母に仕え、

二人のなぐさめとなりますように。

そして、いつの日かともに天国で、

永遠にあなたの栄光のうちに生きることができますように。 わたしたちの主イエス‘キリストによって。アーメン。

子どものための祈り

神よ、

この子をお与えくださったことを感謝いたします。

この子のいのち、人生、可能性もすべてあなたのものです。 喜びのときも、悲しみのときも いつもわたしがこの子の隣人であり、

わたしの誇りによって

その道のさまたげにならないようにさとしてください。

この子の中におられるあなたをわたしが感じ、

また、わたしの中におられるあなたを感じさせることによって、 わたしたちがともに成長していくことができますように。 そして、それを待つ忍耐をわたしにお与えください。

主よ、わたしを強め、

あなたの深い信頼の心をお与えください。

いつくしみの聖母マリアよ、

どうかいつもこの子を見守り、

わたしの手の屈かないところにいるときも あなたのみ手でお守りください。

わたしたちの主イエス‘キリストによって。アーメン。

ロザリオの祈り(唱え方)

ロザリオは、力トリック教会の中で古くから愛されてきた祈りです。「1連」は、主の祈り1回、アヴェ・マリアの 祈り10回、栄唱1回からなり、5連で「1環」となります。 ロザリオの珠を繰りながら、キリストの生涯に現れた神の いつくしみの神秘をマリアとともに黙想します。

喜びの神秘(月曜日・土曜日)

1.        天使はイエスの誕生を告げる

2.        マリアはエリザベトを訪問される

3.        イエスはマリアからお生まれになる

4.        イエスは神殿にささげられる

5.        両親はイエスを神殿で見つける

光の神秘(木曜日)

1.        イエスはヨルダン川で洗ネしを受けられる

2.        イエスはカナの婚礼でご自身の栄光を現される

3.        イエスは回心を訴え、「神の国」の到来を宣言される

4.        イエスは神性を現すために、弟子たちの前で変容される

5.        イエスは聖体を制定される

苦しみの神秘(火曜日・金曜日)

1.        イエスはゲツセマネで苦しまれる

2.        イエスはむちで打たれる

3.        イエスはいばらの冠を受けられる

4.        イエスは十字架をになって歩まれる

5.        イエスは十字架の上で亡くなられる

栄えの神秘(水曜日・日曜日)

1.        イエスは死から復活される

2.        イエスは父のもとにのぼられる

3.        イエスは父のもとから聖霊を送られる

4.        マリアは身も心も天にあげられる

5.        マリアはイエスの栄光にあずかられる

ゆるしの秘跡の受け方

わたしたちは洗礼のときに、それまでの罪をすべてゆるされます。その後、罪をおかした場合は、神の和解の呼びかけに応え、ゆるしの秘跡の豊かな恵みを頂くようにしましょつ。

司祭・言者: 父と子と聖霊のみ名によって。アーメン。

(司祭は回心を呼びかける言葉を言います。時間のある 場合は、ここで聖書のみことばを朗読することもあります

く罪の告白〉

司祭: 神のいつくしみに信頼して、あなたの罪を告白して ください。

(信者は、前回いつ告白したかを言ってから、それ以後 の罪を告白し、最後に次の言葉でしめくくります)

信者: きょうまでの主な罪を告白しました。ゆるしをお願いいたします。

くすすめと憤いの指示〉

(司祭は助言や勧めを与え、償いを指示します)

く悔い改めの祈り〉

司祭: それでは、神のゆるしを求め、心から悔い改め(痛 悔)の祈りを唱えてください。

信者: 神よ、いつくしみ深くわたしを顧み、豊かなあわれみによってわたしのとがをゆるしてください。悪に染まったわたしを洗い、罪深いわたしを清めてください。

く罪のゆるし〉

(司祭はゆるしを求める人の上に手を延べて、罪のゆる しを与えます)

司祭: 全能の神、あわれみ深い父は、御子キリストの死と 復活によって世をご自分に立ち帰らせ、罪のゆるしのために聖霊を注がれました。神が教会の奉仕の務 めを通してあなたにゆるしと平和を与えてくださいますように。わたしは、父と子と聖霊のみ名によって、今あなたの罪をゆるします。

信者: アーメン。

司祭: 神に立ち帰り、罪をゆるされた人は幸せです。ご安心ください。

信者: ありがとうございます。

(司祭のもとを辞去した後、神に感謝の祈りをささげ、 指示された償いを果たします)

※場合によって、司祭の言葉は異なることがあります。

日々の祈り
1+
Tagged on:

コメントを残す