Generic filters
Exact matches only
Filter by content type
Comments
Attachments

教皇の意向:病者への司牧的ケア (7月)

祈祷の使徒2024年7月号

FacebookTwitterEmailLinePrintFriendly

2024年07月21日

毎日のみ言葉と教皇の意向に合わせて、一緒に祈り、祈祷の使徒になるために、主イエスとともに生きましょう[1]

聖イグナチオ・ロヨラの祈り

🌸 父と子と聖霊のみ名によって。アーメン。 🌸
祈る花:Inoruhana

朝イエスと共に

天の国の種
 新しい日を迎えましょう。兄弟姉妹の中で主に仕えるためにそこにいてください!
 今日の福音を心に響かせてください: 「天の国はからし種に似ている。人がこれを取って畑に蒔けば、 どんな種よりも小さいのに、成長するとどの野菜よりも大きくなり、空の鳥が来て枝に巣を作るほどの木になる。」(マタイ13:31-32)。
 今日、私たちは、御国は小さく始まり、大きく成長することを思い起こします。病者に、そして世界に提供されるべき「最初の治療」は、親密さ、友情、愛の量です(教皇フランシスコ)。病者の塗油の秘跡に、大きな絆を生み出すこのような小さなしぐさを添えることができますように。
 捧げる祈りを祈りましょう。
(EYMイタリアチーム)

🌸 🌸 🌸

日中イエスと共に

種まきの忍耐
 教皇フランシスコは教えておられます: 「神の国には私たちの協力が必要ですが、何よりも主の主導と賜物です。それは静かに育つ小さな種ですが、やがて大きな木になります。それには時間と忍耐が必要です。」
 もし私たちが種まきの忍耐を持ちたいのであれば、私たちの人生と世界における主の御業に信頼しなければなりません。主が油注ぎの賜物によって病者の霊魂を強め、彼らが忍耐をもって病気の痛みや苦しみに耐えることができるようにお祈りください。
 教皇の祈りの意向のために月ごとの祈りをお祈りください。
(EYMチーム イタリア)

祈る花:Inoruhana

🌸 🌸 🌸

祈る花:Inoruhana

夜イエスと共に

種を育てる
 この日の終わりに、今日蒔いた主の国の小さな種について振り返ってください。あなたが行った愛のしぐさ、慰めの言葉、正義の行動を思い浮かべてください。また、病気に忍耐強く耐えている病者のしぐさに感謝し、彼らは御国の種であり、今日、塗油の秘跡を祝った人々に感謝しましょう。
 恐れや怠惰のために種を蒔けなかったことを主の赦しを願い、主の働きに協力する機会を与えてくださったことを感謝しましょう。主の御国の成長のために忍耐と信頼を持つことができるよう、主の助けを求めてください。
 天におられる私たちの父よ…。
(EYMイタリアチーム)

🌸 🌸 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より “Click to Pray“(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

FacebookTwitterEmailLinePrintFriendly

御言葉の典礼を読み続く🌸

聖書の本文は日本聖書協会発行の「新共同訳聖書」を使用しております。
どうぞよろしくお願い致します。