Generic filters
Exact matches only
Filter by content type
Comments
Attachments

教皇の意向:病者への司牧的ケア (7月)

祈祷の使徒2024年7月号

FacebookTwitterEmailLinePrintFriendly

2024年07月14日

毎日のみ言葉と教皇の意向に合わせて、一緒に祈り、祈祷の使徒になるために、主イエスとともに生きましょう[1]

聖イグナチオ・ロヨラの祈り

🌸 父と子と聖霊のみ名によって。アーメン。 🌸
祈る花:Inoruhana

朝イエスと共に

私たちは派遣されるのです
 毎日が新しい始まりであり、福音の福音を人々に伝えるために世に送り出される新しい機会です: 「その時、イエスは十二人を呼び寄せ、二人ずつ組にして遣わし、汚れた霊に対する権能を授けることにされた」(マコ6:7-13)。
 主よ、私たちも、あなたの愛のしるしとなるために、世界の道に送り出されたいと願っています。この使命を果たすことができるように、私たちに信仰を与え、聖霊で満たしてください。
 捧げる祈りをお祈りください。
(EYMチーム イタリア)

🌸 🌸 🌸

日中イエスと共に

使命には中心とその顔があります
 一時停止して、心を落ち着かせましょう。教皇フランシスコの言葉を通して、私たちの使命をどのように解釈すべきかをよりよく理解しましょう: 「福音は宣教者について反映していますが、それは二つの点に要約できます:宣教には中心があり、宣教には顔があります。宣教師である弟子には、まず第一に、イエスというお方が中心です。そして、宣教師のスタイルの第二の特徴は、いわば「顔」であり、それは手段の貧しさからなるものです。
 病者の塗油の秘跡が、病の状況にある人々に光と慰めと平和を与えるイエスの顔をもたらすように、この言葉を心に刻み、祈ってください。
 教皇による祈りの意向のために月ごとの祈りを祈りましょう。
(EYMチーム イタリア)

祈る花:Inoruhana

🌸 🌸 🌸

祈る花:Inoruhana

夜イエスと共に

豊かさ
 今日、あなたの生活の中に主がおられることを感謝しましょう。
 福音を通して、私たちは神の御言葉の証人となることができます。あなたが代わりに反証をしてしまったすべての時の赦しを神に求めてください。宣教師の精神のあるべき姿を思い起こさせてくれた教皇フランシスコの言葉を思い出してください。
 祈りの時間を過ごし、心の奥底で、今日一日の決意を立ててください。今夜、病者の塗油を受ける人のためにお祈りください。
 天におられる私たちの父よ...。 (EYMイタリアチーム)

🌸 🌸 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より “Click to Pray“(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

FacebookTwitterEmailLinePrintFriendly

御言葉の典礼を読み続く🌸

聖書の本文は日本聖書協会発行の「新共同訳聖書」を使用しております。
どうぞよろしくお願い致します。