♰ キリストにおいてすべてを新しく見る ♰

Generic filters
Exact matches only
Filter by content type
Comments
Attachments

教皇の意向:女性の役割 (4月)

祈祷の使徒2023年9月

FacebookTwitterEmailLinePrintFriendly

毎日のみ言葉教皇の意向に合わせて、一緒に祈り、祈祷の使徒になるために、主イエスとともに生きましょう[1]

🌸 父と子と聖霊のみ名によって。アーメン。 🌸

2023年9月01日

み言葉の典礼

Praying Flower

朝イエスと共に

毎月の祈りの日 気を引き締めなさい。いつ、どのように主が来られるかを見分けるために、目と心を開きなさい。福音は私たちに警告します: 「花婿だ、迎えに出なさい。」(マタイ25:1-13)灯りをともして最愛の人の到来を待ち望んだ用心深いおとめたちのように、油断せずにいましょう。この聖句が、イエスを必要としている兄弟姉妹一人ひとりにおいて迎え入れるよう、いつも警戒し、準備することの大切さを思い出させてくれますように。愛と救いへの道を照らすために、光を放つことができますように。社会の片隅で、人間以下の生活環境の中で生きる人々が、制度から忘れ去られることなく、決して捨てられることがないように、祈りのネットワークの皆さんに加わります。天におられるわたしたちの父よ…。(ボリビアチーム)

🌸 🌸 🌸

日中イエスと共に

神の国は貧しい人々のもの。 貧しい人々はゴミのように扱われていますが、神の国は彼らのものであり、彼らの中には救いの力があります。貧しい人々の中に、私に会いに来てくださる最愛の伴侶を認めることができますか?最も貧しく疎外された人々の中に神を見出すために、偏見から目を清めましょう。この「被造物に対する配慮の世界祈祷日」(チーム・ボリビア)に、共通の家の配慮のために、夕べのおささげをしましょう。

Bông Hoa Cầu Nguyện

🌸 🌸 🌸

祈る花

夜イエスと共に

無関心のグローバル化。 夕暮れ時、思考を静め、呼吸を整えます。一人一人との出会いを通して、一日を振り返ってください。それぞれの出会いの中で、兄弟姉妹に注意を払い、耳を傾け、迎え入れることができたかどうかを確認しましょう。それは、一日の小さな行いの中で、誰もが私たちに近づいてきたときに歓迎されていると感じられるように、偏見のない文化を培うことなのです。「主よ、今日、様々な人たちと出会えたことを感謝します。そして、もし私の心があなたの息子や娘たちの存在に無関心であったなら、お許しください。明日、あなたのように振る舞えるよう、助けてください。」アヴェ・マリア… (ウルグアイチーム)

🌸 🌸 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より “Click to Pray“(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

FacebookTwitterEmailLinePrintFriendly

関連投稿🌸

聖書の本文は日本聖書協会発行の「新共同訳聖書」を使用しております。
どうぞよろしくお願い致します。

コメントする