+15

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2021年01月21日
年間第二木曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

あなたを愛しておられる神のまなざしのもとで、この一日を始め、神に今日一日を捧げましょう。「偉大なことをしようとする必要はありません。大切なのはあなた自身を捧げることです。大切なのは、一つ一つの行いをどれほど愛を込めて行うかです」(コルカタの聖テレサ)。「イエスが多くの病人をいやされたので、病気に悩む人たちが皆、イエスに触れようとして、そばに押し寄せた」(マルコ3:7-12)。自分の行いのうちに愛を込め、自分の仕事にあますところなく自らを捧げていますか。天におられる…

+421

🌸 🌸 🌸

Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

午後の活動を再開する前に、少し休みを取りましょう。教皇フランシスコがわたしたちを招く友愛は、当座の結果を気にすることなく、より大いなる善のために働くために、寛大でこだわりのない心を共通して持つことを求めます。それは、持ち場を占拠することではなく、プロセスを開くことです。「偉大で高貴な魂は、蒔かれた善の秘められた力に対する希望をもって、プロセスを手放して、その実りの収穫を他の人々に任せることができなければなりません」(教皇フランシスコ)。あなたが行うすべての物事のうちに、惜しみなく寛大に種を蒔きましょう。そうすれば、収穫は豊かなものとなるでしょう。残りの時間を再開しましょう。

+395

🌸 🌸 🌸

祈る花

夜イエスと共に

この一日の終わりに、今日という一日を与えてくださったことを神に感謝しましょう。どんなところに心を込めましたか。誰かをもっと愛することができたのにと思いますか。自分の心をの扉をすべての人に分け隔てなく開いていますか、それとも、誰かをあなたの愛から締め出していますか。無条件に愛することは、自由と充足の道です。ためらわず自らを捧げるために、あなたはどんなことを変えることができるでしょうか。気づいたことを書き留めてみましょう。アヴェ・マリア…

+353

🌸 🌸 🌸

🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2021年01月
+15
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です