+12

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2021年01月17日
年間第二主日

Praying Flower

朝イエスと共に

「あなたと共に一日を始めるために、主よ、わたしは今ここにいます。使徒アンデレがそうだったように、わたしもあなたと共にいて、一日を共に過ごし、そうすることによって、わたしの兄弟姉妹をあなたと会うように招きたいのです。あなたの愛に気づく恵みをお与えください。あなたが近くにいることを感じさせてください。わたしの心は弱く、あなたを必要としているのです。」感謝をもって今日を受け入れ、憐みのミッションにあなたの生活を捧げましょう。「そこで、彼らはついて行って、どこにイエスが泊まっておられるかを見た。そしてその日は、イエスのもとに泊まった」(ヨハネ1:35-42)。今日の福音の中のイエスを見つめましょう。主の友好の仕草は、主の最初の友人となり弟子となる人々を喜んで迎えています。この友情の行いをあなたの生活の中でも実践しましょう。天におられる…

+391

🌸 🌸 🌸

Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

日中休憩を取り、活動を再開する前に祈りましょう。今日、あなたはどれくらい愛していますか。あなたの態度はどのようなメッセージを伝えるものでしたか。「人の霊的高さは愛によってはかられます。人の生についての肯定的あるいは否定的な評価の最終的な決定の基準は愛なのです」(教皇フランシスコ)。人生の終わりには愛の問題が全てを決めます。その時には、愛があなたの人生の質を決めるのです。この午後は、親しい人に対して愛の態度を示しましょう。日々の捧げを新たにしましょう。

+369

🌸 🌸 🌸

祈る花

夜イエスと共に

一日の終わりに、活動から離れ、静けさと落ち着きを取り戻しましょう。今、調子はどうですか。経験したことに対して、何を感謝したいと思いますか。今日一日の自分の態度を思い起こし、自分が平和の種を蒔いた瞬間や、寛大で積極的だった瞬間、他者を大切にした瞬間を思い起こしましょう。それらの瞬間に、あなたはどう感じましたか。平和の道具となることができたそのような瞬間に感謝し、明日への決意をしましょう。アヴェ・マリア…

+325

🌸 🌸 🌸

🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2021年01月
+12
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です