+12

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2021年01月15日
年間第一金曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

新しい日に感謝しましょう。生活の中に主を見出すという目的をもって過ごしましょう。憐みの態度、感謝のまなざし、自分を傷つけた人たちをゆるすことは、人々を立ち上がらせ、神の国を建設するのに役立ちます。「わたしはあなたに言う。起き上がり、床を担いで家に帰りなさい」(マルコ2:1-12)。「イエス・キリストの御顔は御父の憐れみの顔なのだ」(教皇フランシスコ)ということを忘れないようにしましょう。今日一日を教皇の意向のために捧げましょう。この言葉を心に留めて一日を過ごしましょう。天におられる…

+391

🌸 🌸 🌸

Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

立ち止まって少し時間を取り、今月の意向について考えをめぐらせましょう。教皇は善きサマリア人の話をあげ、「彼こそが傷ついたユダヤ人の隣人となった人でした。ユダヤ人のそばにいてあげるために、この人はあらゆる文化的・歴史的な壁を乗り越えたのです」とおっしゃいます。あなたが距離を取っている兄弟姉妹とあなたの間にある壁は何でしょう。彼らとの和解を阻むものは何ですか。困難によっていつまでも彼らと離れている状態にとどまらないように、一歩踏み出しましょう。分断の余地を与えてはいけません。他者に対して隣人となりましょう。

+369

🌸 🌸 🌸

祈る花

夜イエスと共に

自分の内面を見つめ、終わりゆく今日一日に感謝しましょう。どのような一日でしたか。誰かとの関係が難しいと思った瞬間を思い出しましょう。どんな考えが浮かびましたか。あなたはどのような態度を取ったでしょうか。一致を育みましたか。それとも分断を育んだでしょうか。試練の時に、橋を架ける人になることができるよう、神に助けを願いましょう。敵対心に身を任せず、善い目的を忘れないようにしましょう。これらのことを書き留め、明日から実践しましょう!アヴェ・マリア…

+325

🌸 🌸 🌸

🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2021年01月
+12
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です