♰ キリストにおいてすべてを新しく見る ♰

Generic filters
Exact matches only
Filter by content type
Comments
Attachments

教皇の意向:女性の役割 (4月)

聖ミカエル 聖ガブリエル 聖ラフャエル(9/29)

FacebookTwitterEmailLinePrintFriendly

天が開け、神の天使たちが人の子の上に

ヨハネ1:51
集会祈願

いつくしみ深い神よ、あなたは限りない英知をもって天使と人間にそれぞれ使命をお与えになりました。あなたに仕える天使の助けによって、わたしたちもゆだねられた使命を果たすことができますように。聖霊の交わりの中で、あなたとともに世々に生き、支配しておられる御子、私たちの主イエス・キリストによって。アーメン。

🌸 第一朗読 (ダニエル7.9-10、13-14)

9なお見ていると、
王座が据えられ
「日の老いたる者」がそこに座した。
その衣は雪のように白く
その白髪は清らかな羊の毛のようであった。
その王座は燃える炎
その車輪は燃える火
10その前から火の川が流れ出ていた。
幾千人が御前に仕え
幾万人が御前に立った。
裁き主は席に着き
巻物が繰り広げられた。

13夜の幻をなお見ていると、
見よ、「人の子」のような者が天の雲に乗り
「日の老いたる者」の前に来て、そのもとに進み
14権威、威光、王権を受けた。
諸国、諸族、諸言語の民は皆、彼に仕え
彼の支配はとこしえに続き
その統治は滅びることがない。

または黙示録12.7-12a

 7さて、天で戦いが起こった。ミカエルとその使いたちが、竜に戦いを挑んだのである。竜とその使いたちも応戦したが、 8勝てなかった。そして、もはや天には彼らの居場所がなくなった。 9この巨大な竜、年を経た蛇、悪魔とかサタンとか呼ばれるもの、全人類を惑わす者は、投げ落とされた。地上に投げ落とされたのである。その使いたちも、もろともに投げ落とされた。 10わたしは、天で大きな声が次のように言うのを、聞いた。
 今や、我々の神の救いと力と支配が現れた。
 神のメシアの権威が現れた。
 我々の兄弟たちを告発する者、
 昼も夜も我々の神の御前で彼らを告発する者が、
 投げ落とされたからである。
 11兄弟たちは、小羊の血と
 自分たちの証しの言葉とで、
 彼に打ち勝った。
 彼らは、死に至るまで命を惜しまなかった。
 12このゆえに、もろもろの天と、
 その中に住む者たちよ、喜べ。

🌸 答唱詩編 詩編138 典134 ①②

 主をたたえよ。
  主はいつくしみ深く、そのあわれみは永遠。

神よ、わたしは心をつくしてあなたに感謝し、
神の使いの前であなたをたたえる。
あなたの神殿に向かってひれ伏し、
いつくしみとまことのゆえに
あなたに感謝をささげる。 【答】

神よ、国々の王はあなたのことばを聞き、
あなたをたたえる。
かれらはあなたのわざを喜び歌う。
神の栄光は偉大。
神は右の手でわたしを救われる。 【答】

アレルヤ唱 典276 (三大天使)

アレルヤ、アレルヤ。神の使いよ、神をたたえよ。み旨を行うしもべたちよ、神をたたえよ。アレルヤ、アレルヤ。

🌸 福音朗読 (ヨハネ1.47-51)

ヨハネによる福音

 47〔そのとき、〕イエスは、ナタナエルが御自分の方へ来るのを見て、彼のことをこう言われた。「見なさい。まことのイスラエル人だ。この人には偽りがない。」 48ナタナエルが、「どうしてわたしを知っておられるのですか」と言うと、イエスは答えて、「わたしは、あなたがフィリポから話しかけられる前に、いちじくの木の下にいるのを見た」と言われた。 49ナタナエルは答えた。「ラビ、あなたは神の子です。あなたはイスラエルの王です。」 50イエスは答えて言われた。「いちじくの木の下にあなたがいるのを見たと言ったので、信じるのか。もっと偉大なことをあなたは見ることになる。」 51更に言われた。「はっきり言っておく。天が開け、神の天使たちが人の子の上に昇り降りするのを、あなたがたは見ることになる。」

奉納祈願

聖なる父よ、天使の取次によってみ前にささげる賛美のいけにえを受け入れ、わたしたちに救いをもたらす秘跡としてください。私たちの主イエス・キリストによって。アーメン。

拝領祈願

万物を治められる神よ、いのちのパンで力づけたわたしたちの祈りを聞き入れてください。天使の守りのもとに、力強く救いの道を進むことができますように。私たちの主イエス・キリストによって。アーメン。

祈る花:Inoruhana
祈る花:Inoruhana

🌸 分かち合い

 聖書には、旧約時代から天使の話がよく出る。天使は、神の使いとして人間を守り、人間の祈りを神に取り次ぐ存在。造られたもの中で最も神に近い存在で、いつも神のみ旨を求め、神を賛美する存在として、詩編やモーセ5書にも登場する。
 天使に具体的な名前が付けられるのは、捕囚以後のこと。ミカエル、ガブリエル、ラファエルは、いずれもなじみ深い天使たち。ミカエルは戦いに強い支え、ガブリエルは、神の意志を告げるメッセンジャー、ラファエルは神のいつくしみを表す存在として、人々から慕われ、尊敬されてきた。
 今日の福音に選ばれたのはヨハネ福音書の冒頭の部分。イエスに出会ったフィリッポからイエスを紹介され、イエスに従う恵みを受けたナタナエルの話。イエスに会う前から、自分がいちじくの木の下にいるのを見た、と言われ、イエスを「神の子、イスラエルの王」、と宣言したときに、イエスから、「あなたがたは、神の天使たちが人の子の上に昇り降りするのを見る」と言われる。
 「天使たちが人の子の上に昇り降りする」とは何を意味するのか。人となられた神の子イエスが、神に最も近い存在として造られた天使にまさる地位が与えられるという意味ではないか。ヘブライ人への手紙にも、こんな言葉がある、「天使たちよりも、わずかの間、低いものとされたイエスが、死の苦しみのゆえに、栄光と栄誉の冠を授けられた」のを見ています、と。
 天使たちの守りを願うだけでなく、忠実な彼らの姿を見て、神の子イエスに従って歩む恵みをあらためて祈ろう。(S.T.)

FacebookTwitterEmailLinePrintFriendly

関連投稿🌸

聖書の本文は日本聖書協会発行の「新共同訳聖書」を使用しております。
どうぞよろしくお願い致します。

コメントする