Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日主イエスとともに生き、一緒に祈りましょう。

🌸 God Bless You Always 🌸

2021年3月01日
四旬節第二月曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

わたしたちの命を愛によって日々守ってくださる御父の憐みに感謝して、始まろうとする新しい日を迎えましょう。神からいただく憐みに促されて、わたしたちも憐み深く、慈悲深い人間になることができますように。「人を裁くな。そうすれば、あなたがたも裁かれることがない。人を罪人だと決めるな。そうすれば、あなたがたも罪人だと決められることがない。赦しなさい。そうすれば、あなたがたも赦される」(ルカ6:37)。ともに暮らし、働く人たちに対して憐み深くいようと努力しましょう。自分に対して憐みを持って接してくれた人のことを思い出し、彼らを通してご自身をあらわしてくださった御父に感謝しましょう。天におられる…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

一日の途中で休憩を取りましょう。少し立ち止まり、今日これまでに起こったことを振り返りましょう。神があなたの感謝を受け取ってくださることに感謝し、自分に起こった不都合なことを寛容な目で見つめましょう。今月は、和解の秘跡について思いを巡らしましょう。神の限りない憐みを味わい、新たな深みをもって和解の秘跡を生きるためです。「ナザレのイエスは、その言葉、行い、その全人格をもって神の憐みを明らかにしておられます」(教皇フランシスコ)。心の中でイエスの言葉を探し、イエスの行いを再び経験しましょう。神の愛を表すという決意をもって、この旅路を歩み始めましょう。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

一日を終えるにあたり、静かな場所を見つけましょう。今日経験したことを感謝し、自分の内面を見つめましょう。誰が、もしくは何が、心の中に残っていますか。今日、あなたの想像力、望み、自由な時間を占めていたものは何ですか。神と兄弟姉妹への愛があなたを動かしましたか。それとも自己中心的な動機に重きを置いていたでしょうか。気づいたことを書きだし、すべてを新たにしてくださる愛である神に捧げましょう。明日は何を、今日とは違ったふうにできるでしょうか。神の助けを願い、秘跡を通じて自分と和解する機会を得ましょう。アヴェ・マリア…

🌸 🌸 🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2021年3月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です