♰ キリストにおいてすべてを新しく見る ♰

Generic filters
Exact matches only
Filter by content type
Comments
Attachments

教皇の意向:周辺に追いやられて生活する人々 (9月)

1月4日の御言葉

FacebookTwitterEmailLinePrintFriendly

ラビ、どこに泊まっておられるのですか

ヨハネ1:38
集会祈願

🌸 第一朗読 (1ヨハネ3:7-10)

ヨハネの手紙

 7子たちよ、だれにも惑わされないようにしなさい。義を行う者は、御子と同じように、正しい人です。 8罪を犯す者は悪魔に属します。悪魔は初めから罪を犯しているからです。悪魔の働きを滅ぼすためにこそ、神の子が現れたのです。 9神から生まれた人は皆、罪を犯しません。神の種がこの人の内にいつもあるからです。この人は神から生まれたので、罪を犯すことができません。 10神の子たちと悪魔の子たちの区別は明らかです。正しい生活をしない者は皆、神に属していません。自分の兄弟を愛さない者も同様です。

🌸 答唱詩編 詩編 典

アレルヤ唱 典

🌸 福音朗読 (ヨハネ1:35-42)

ヨハネによる福音

 35その翌日、また、ヨハネは二人の弟子と一緒にいた。 36そして、歩いておられるイエスを見つめて、「見よ、神の小羊だ」と言った。 37二人の弟子はそれを聞いて、イエスに従った。 38イエスは振り返り、彼らが従って来るのを見て、「何を求めているのか」と言われた。彼らが、「ラビ――『先生』という意味――どこに泊まっておられるのですか」と言うと、 39イエスは、「来なさい。そうすれば分かる」と言われた。そこで、彼らはついて行って、どこにイエスが泊まっておられるかを見た。そしてその日は、イエスのもとに泊まった。午後四時ごろのことである。 40ヨハネの言葉を聞いて、イエスに従った二人のうちの一人は、シモン・ペトロの兄弟アンデレであった。 41彼は、まず自分の兄弟シモンに会って、「わたしたちはメシア――『油を注がれた者』という意味――に出会った」と言った。 42そして、シモンをイエスのところに連れて行った。イエスは彼を見つめて、「あなたはヨハネの子シモンであるが、ケファ――『岩』という意味――と呼ぶことにする」と言われた。

奉納祈願

拝領祈願

祈る花:Inoruhana
祈る花:Inoruhana

🌸 分かち合い

 正月三が日が終わり、今日が仕事始めの方も少なくないだろう。典礼も、降誕祭の8日間が終わり、主の公現前の週で、連日ヨハネの福音が読まれている。
 ヨハネ福音書は、共観福音書と違い、弟子たちがどのようにイエスに従っていったかを詳しく記している。今日の箇所の中心は、最初の弟子たちがイエスに出会った時のことを、冷静に、しかも、深い感動のうちに記している。洗礼者ヨハネの弟子だった二人は、ヨハネからイエスを「神の小羊」と紹介され、その言葉を聞いてイエスに近づき、イエスの泊まっておられるところを見て、一夜をともに過ごす。何という恵み深い体験だろうか。弟子たちはイエスと何を語り合い、何を感じ取ったのだろうか。
 その結果は、すぐに現れる。翌日だろうか、二人のうちの一人アンドレは、すぐに兄弟シモンに会って、「わたしたちはメシアに出会った」と言う。そして、すぐにイエスのもとに行ったシモンは、イエスから、新しい名前、ケファ(岩)を授かることになる。イエスに「出会った」と訳された言葉は、フランシスコ会訳が「見つけた」と訳しているように、ヘウレーカメンと言う言葉。これは、アルキメデスが「浮力の原理」を発見した時に発したとされる言葉(ヘウレーカ)と同じ動詞。単なる一時の出会いではなく、生涯を変えるような深い喜びと感動に溢れる言葉である。
 新しい年の間、わたしたちにも、そのような自分の生き方を変えるような出会いや発見の機会が与えられるよう祈ろう。(S.T.)

FacebookTwitterEmailLinePrintFriendly

関連投稿🌸

聖書の本文は日本聖書協会発行の「新共同訳聖書」を使用しております。
どうぞよろしくお願い致します。

コメントする