Facebook
Twitter
Facebook Messenger
Line
Pinterest
Send by Email
LinkedIn
Print

毎日のみ言葉教皇の意向に合わせて、一緒に祈り、祈祷の使徒になるために、主イエスとともに生きましょう[1]

🌸 父と子と聖霊のみ名によって。アーメン。 🌸

2022年11月13日
み言葉の典礼

Praying Flower

朝イエスと共に

忍耐と感謝の心で、この主日を始めましょう。この新しい日の光は、神がご自分ににますます近づくために与えてくださる機会なのです。あなたが大切にしている人々に、自分をささげて愛を注ぐことで生まれる人生の可能性に、自分自身を開いてください。あなたの友であるイエスは、あなたがあきらめないように励ましています。「あなたがたは忍耐によって、命を勝ち取りなさい。」(ルカ21:5-19)。主とともに祈り、教皇の今月の意向もふまえながら、他者の必要を満たす術を知り、忍耐強く、辛抱強く、配慮できる心を与えてくださるよう、願ってください。この一日を主に捧げましょう。天におられる私たちの父よ…

🌸 🌸 🌸

日中イエスと共に

一日の忙しさの中で、すべての人のいのちと希望の源であるイエスに出会うために立ち止まります。苦しみながらも、その天使がいつも御父の御顔を仰いでいる子どもたちのことを考慮するよう、教皇様は勧めています。「彼らの天使たちは、私たちのことを神に何と伝えるでしょうか?」他者の苦しみ、特に最も弱い立場にある子どもたちの苦しみを和らげるために、自分はどうしたらよいでしょうか?主の霊があなたを導いてくれることを目指して、また、この一日を始めましょう。

Bông Hoa Cầu Nguyện

🌸 🌸 🌸

祈る花

夜イエスと共に

一日が終わろうとしているとき、平和で穏やかな気持ちで過ごしましょう。今日経験したことをすべて思い返してみてください。どうでしたか?あなたの心はどこにあったのでしょう?あなたは兄弟姉妹の必要に応じることができましたか?今月の意図を考慮しましたか?奉仕において、大きな愛をもって行いましたか、それとも、そうせざるを得ずにしましたか?何をするかではなく、愛をもって行うかが問題です。明日の目標を書き、すべての子どもたちが、いつも愛の中で成長できるような家庭を持てるように祈りましょう。アヴェ・マリア…

🌸 🌸 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より “Click to Pray“(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年11月
Facebook
Twitter
Facebook Messenger
Line
Pinterest
Send by Email
LinkedIn
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です