Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日のみ言葉教皇の意向に合わせて、一緒に祈り、祈祷の使徒になるために、主イエスとともに生きましょう[1]

🌸 God Bless You Always 🌸

2022年9月01日
み言葉の典礼

Praying Flower

朝イエスと共に

神の御名を呼んで、心を神に開きましょう。そして、今日という日を、あなたの人生の中で他の人と友情を築き、あるいは友情を深める機会として、神から受け取りなさい。主イエスはあなたの弱さを知っておられますが、あなたの中にある可能性を信じておられます。「主よ、わたしから離れてください。わたしは罪深い者なのです。」(ルカ5:1-11)。罪は最後の言葉を持っていません。神は、他の人々が自分の深い尊厳を認識するのを助けるために、あなたを遣わされたのです。このような観点から、あなたは今日をどのように迎えたいですか?これを主のもとに持ってきて、あなたの考えを差し出してください。天におられる私たちの父よ…

🌸 🌸 🌸

Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

今日の午後は一息ついて、教皇フランシスコの言葉を深く掘り下げてみましょう。「パンデミックは、より広範な社会の病理を明るみに出しました。」 「歪んだ人間観、その尊厳を無視する視線 」などです。あなたは周りの人をどのように見ていますか?その人の外側だけを見ていますか?それとも、その人の心や物語、傷を見ていますか?主イエスの慈愛に満ちたまなざしを、何ものにも邪魔されないで受け入れてください。自分の習慣を記録し、一日を再開し、この目的のために身振りをしましょう。

🌸 🌸 🌸

祈る花

夜イエスと共に

太陽が沈むと、一日は終わりを告げます。私たちは、友情と仲間が私たちの行動と言葉を鼓舞する必要があることを思い出します。一日の経験を振り返り、自分が他の人にどのように接したかに注意してください。あなたの言葉や仕草は、相手にあなたが兄弟姉妹として愛していることを感じさせましたか?今日、あなたは他の人に微笑みかけましたか?会話の中で平和をもたらしましたか?もっとこうすればよかったと思うことがあれば赦しを求め、明日から変えられることがあれば指摘してください。アヴェ・マリア…

🌸 🌸 🌸

🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年9月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。