Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

わたしはあなたの御名をもって

呼ばれている者です

エレミヤ15:16
集会祈願

🌸 第一朗読 (エレミヤ15:10、16-21)

エレミヤの預言

10ああ、わたしは災いだ。
わが母よ、どうしてわたしを産んだのか。
国中でわたしは争いの絶えぬ男
いさかいの絶えぬ男とされている。
わたしはだれの債権者になったことも
だれの債務者になったこともないのに
だれもがわたしを呪う。

16あなたの御言葉が見いだされたとき
わたしはそれをむさぼり食べました。
あなたの御言葉は、わたしのものとなり
わたしの心は喜び躍りました。
万軍の神、主よ。
わたしはあなたの御名をもって
呼ばれている者です。
17わたしは笑い戯れる者と共に座って楽しむことなく
御手に捕らえられ、独りで座っていました。
あなたはわたしを憤りで満たされました。
18なぜ、わたしの痛みはやむことなく
わたしの傷は重くて、いえないのですか。
あなたはわたしを裏切り
当てにならない流れのようになられました。

19それに対して、主はこう言われた。
「あなたが帰ろうとするなら
わたしのもとに帰らせ
わたしの前に立たせよう。
もし、あなたが軽率に言葉を吐かず
熟慮して語るなら
わたしはあなたを、わたしの口とする。
あなたが彼らの所に帰るのではない。
彼らこそあなたのもとに帰るのだ。
20この民に対して
わたしはあなたを堅固な青銅の城壁とする。
彼らはあなたに戦いを挑むが
勝つことはできない。
わたしがあなたと共にいて助け
あなたを救い出す、と主は言われる。
21わたしはあなたを悪人の手から救い出し
強暴な者の手から解き放つ。」

🌸 答唱詩編 詩編56 典175①②

アレルヤ唱 典269㉝

🌸 福音朗読 (マタイ13:44-46)

マタイによる福音

 〔そのとき、イエスは人々に言われた。〕「天の国は次のようにたとえられる。畑に宝が隠されている。見つけた人は、そのまま隠しておき、喜びながら帰り、持ち物をすっかり売り払って、その畑を買う。

 45また、天の国は次のようにたとえられる。商人が良い真珠を探している。 46高価な真珠を一つ見つけると、出かけて行って持ち物をすっかり売り払い、それを買う。

奉納祈願

拝領祈願

祈る花:Inoruhana
祈る花:Inoruhana

🌸 分かち合い

 「天の国」のたとえが続く。短いが意味深い話。天の国は、畑に隠された宝のようなもの。天の国は、高価な真珠のようなもの。はたして、あなたにとっての宝とは、あなたにとっての真珠とは何か。生涯をかけて求めている宝のようなものを、はたして持っているのか。それは人によって違うし、これでなければ、というものでもない。夢の実現であったり、メダルの獲得であったり、作品の完成であったり、人によって違う。
 わたしたち信仰者にとって、より値高い宝とは、パウロが言うように、「主イエス・キリストを知ること」(フィリピ3.8)であり、それに勝る宝はないこともよく知っている。しかし、わたしたちにとって、本当に大切なことは、宝の在りかを知ることだろうか。
 天の国のたとえを読んで、気が付くこと、それは、宝を「見つけた人は、そのまま隠しておき、喜びながら帰り、持ち物をすっかり売り払って、その畑を買う」こと。また「高価な真珠を一つ見つけると、出かけて行って持ち物をすっかり売り払い、それを買う」こと。つまり、宝がどこにあり、何であるかを知るだけでなく、それを手に入れるために、大きな犠牲を払うということが強調されている。大事なものを手に入れるために行動すること、その行動が「天の国」なのだと、言われているのではないか。
 翻って、自分のことを考えると、わたしたちは宝の在りかを知っている。飽きるほど、聞いたかもしれない。しかし、はたして、それを手に入れるために、どれだけ行動しているだろうか。していないとすれば、何が行動を妨げているのだろうか。(S.T.)

年間第十七水曜日(7/27)
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。