Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2022年3月07日
四旬節第一月曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

福音のおかげで、私たちは最後の審判を予期することができます。私たちは、主が私たちに何を語られるかを知っています。「わたしの兄弟であるこの最も小さい者の一人にしたのは、わたしにしてくれたことなのである。」 (マタイ25:40)。主よ、私は今日を従順な精神であなたに捧げます、そして、この友愛の精神に真に生きることができるようにとお願いします。私がこれから出会う人々は、愛され、助けられるべき兄弟姉妹と見なします。あなたは永遠の命の中で私たちを待っています。そのために私たちはどのように助け合えばよいのでしょうか。私たちの中の最も小さな者に「はい」と言うことによって。

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

教皇フランシスコは、「人類家族の一致とその未来という、非常に重要で決定的な問題に対して乏しい注意が払われている」ことに警告を発しています。分裂と戦争というこの世の力から来るこの感受性の浸食は、商品の生産よりもはるかに大きな速度で、世界的に増加しています。それは共同体に対する無関心の真の文化、いやむしろ反文化と言った方がよいでしょう。男女に敵対し、金の専制と同盟しているのです。」 主よ、憐れみたまえ。この反文化に対して、私はどのように対応すればよいのでしょうか。主よ、今日一日、私の行動を通して証人となる力を与えてください。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

一日は予期せぬ出来事と、意志の力で織り成されています。私は約束を守ることができましたか?友愛の精神でいられたか?助けを求めている人に視線を向けることができたか。もしそうなら、すべての善はあなたから来るものであり、たとえそれが私たちから来るものであっても、あなたに感謝します。もしそうでなかったなら、主よ、私を赦してください。そして、明日からもっと良いことをしたいと思います。あなたの愛と恵みを与えてください、それで十分です。今週は、約束が守られる週となりますように。主よ、あなたの王国を築くために、あなたの霊をお与えください。

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年03月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。