Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2022年3月24日
四旬節第三木曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

私は、命という贈り物を認識し、感謝することから一日を始めます。「イエスは悪霊を追い出しておられたが、それは口を利けなくする悪霊であった」(ルカ11:14)。この悪霊はその人の声を奪い、主イエスはその人を癒されたのです。私も、恐れや恥ずかしさから、声が出ないと感じることがよくあります。今日、私は主イエスに導かれ、真理と正義への道を指し示すことを怠らないようにしたいと思います。今月の教皇フランシスコの意向のために、生命倫理の挑戦に直面している生命文化の促進のために、私の今日の仕事を捧げます。天におられる私たちの父よ…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

「100万ドルでハンセン病患者を風呂に入れません?いいえ。愛があればこそ、ハンセン病患者を入浴させることができるのです」(カルカッタの聖テレジア)。優しさと寛容さには、気遣い、思いやり、親切心などが含まれます。親切な人は、他人の面倒を見、誰かの幸福に関心を持ちます。これはさまざまな形で現れます:バスで席を譲るという単純な仕草から、真の無私の行為に至るまで。笑顔や親切心もその一部です。優しさを実践している人は、親切な行動を示したり、感謝の気持ちを表現したりするモチベーションが高まるので、より幸せになれるのです。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

自分の心と思考を落ち着かせます。今日という日に感謝します。私は一日を通して私の愛をどこに置くのですか?私はより多くの、またはより良い愛することができた誰かはありますか?私は誰かに対して困難や執着を持っていますか?愛の要求に適応することは、自由と充足への道であります。自由に成長し、より良く、より多く愛するために、私は今までと違うことができるだろうか?私は見つけたことを記録します。アヴェ・マリア…

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年03月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。