Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2022年3月10日
四旬節第一木曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

「求めよ。そうすれば与えらる、探せ。そうすれば、見つかる。たたけ、そうすれば開かれる。」(マタイ7:7)私たちの父なる神よ、私はあなたの寛大さを感嘆します。あなたは自由にお与えになります。受け取るためには、本当に腕を、心を開くだけで十分です。心は、喜び、明晰さ、希望、開放感、あるいは反対に、諦め、暗さ、倦怠感、自棄(やけ)になる、といった気分を経験します。主よ、もし私が暗い時期を過ごすなら、これらの否定的な感情が私の決断をその方向へ導くことがありませんように。私の良心が過去にさかのぼって、それをやめるように語ってくれますように。私の心をもう一度、私のためにご自身を差し出してくださる御子イエスの御心の近くに置いてください。主イエスよ、来てください。

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

「私たちはこれを認識しなければなりません。現代の男女はしばしば意気消沈し、ビジョンを持たず、混乱しています。私たちは皆、自分自身の中に少し引きこもっているのです。お金と消費のイデオロギーは、私たちのニーズを選択し、私たちの夢を操っています。分かち合う生活のすばらしさや住み家を共にする暮らしやすさを顧みることなしに。」 (教皇フランシスコ)主よ、私は今日の午後、私の周りの悲惨さ、苦しみに目を向け、社会での友情の中で、あなたとともにそれに応えたいと思います。そのような友情を通して、世界に命がありますように。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

主よ、今夜、私はあなたの現存の中でより集中して生きるために、数分の時間をとります。私はあなたが誰であるかを思い出すことから始めます。創造主である神は、あなたの手の中に私の一日をお持ちしました。私の一日はあなたの望み通りでしたか?一時ごとに、あなたの恵みに心を開いていたでしょうか?いつも私たちと共にいてくださることに感謝します。また、あなたなしではありえなかった、まさに、この一日のために感謝します。天におられる私たちの父よ…

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2022年03月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。