Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日主イエスとともに生き、一緒に祈りましょう。

🌸 God Bless You Always 🌸

2021年6月01日
年間第九火曜日(聖ユスチノ殉教者)

Praying Flower

朝イエスと共に

あなたのためにイエスが用意してくださるみ言葉に耳を傾け、感謝をもって新しい日を受け入れましょう。「皇帝のものは皇帝に、神のものは神に返しなさい」(マルコ12:13-17)。皇帝の肖像は銀貨の上にありますが、主の御像はあなたの心の中にあります。自分の存在と自分の持ち物を喜んで主に捧げることができますか。人生という道を共に歩む人の中に神の御顔が見えますか。今月は、婚姻の美しさを見出すために共同体の助けを必要とする若者たちと協力するよう招かれています。あなたの旅路をこの意向のために捧げましょう。天におられる…

🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

教皇の言葉をよりよく理解するために、午後休憩を取りましょう。「結婚における様々な危機のしるしにもかかわらず、特に若い人々の間で、家族が欲しいという望みは生き残っており、これが教会を動かしています」(教皇フランシスコ)。結婚は流行遅れではではありません。あなたの家庭の中でこうした価値観を強めるために、何ができるでしょうか。結婚する若者たちのためにそれを捧げとし、この決意をもって活動に戻りましょう。

🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

一日を振り返り、どんな小さなことでも神がくださったものに感謝するために、静かな場所を選びましょう。あなたが一緒に暮らす人たち、家族、隣人を思い出しましょう。あなたは彼らをありのままに受け入れていますか。それとも彼らに特定の仕方で振舞ってほしい、行動してほしいと思ってしまいますか。彼らとの関係をより良いものにするには、何ができるでしょうか。教皇は「他者が自分の気に入るように行動してくれない時さえも、愛は彼らをこの世の一部として受け入れるよう、わたしたちを導いてくれます」とおっしゃっています。神と語りあい、他者をより寛大な心で受け入れることができるようになることを約束しましょう。また、もうすぐ結婚する人たちのために恵みを願いましょう。アヴェ・マリア…

🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2021年6月
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です