Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
40 🌸

Following webpage Click to Pray, let’s pray together and live with Jesus during the day!

毎日み言葉と教皇による意向に合わせて、一緒に祈り、主イエスとともに生きましょう[1]


🌸 God Bless You Always 🌸

2021年4月10日
復活の土曜日

Praying Flower

朝イエスと共に

いただいたいのちに感謝することからこの一日を始めましょう。わたしたちの心を少し和らげるためにこの一日をお捧げしましょう。「全世界に行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい」(マルコ16:9-15)。復活されたキリストは、わたしたちが出かけて行って、兄弟姉妹の只中における一致という御父の願いを分かち合うために、わたしたちを派遣されます。わたしたち全員が尊厳をもって生きるために必要なものを手に入れることができるように、パンと魚を分かち合うことによって、わたしたちは御父のこの願いを実現するのです。恵まれない兄弟姉妹がよりいっそう公平に扱われるためにどうすればよいでしょうか。このことのために命を賭して働くたくさんの人々がいます。彼らのために祈りましょう。天におられる…

4,184 🌸
🌸 🌸 🌸
Bông Hoa Cầu Nguyện

日中イエスと共に

黙想を通じて、心をイエスの聖心に向けて整えましょう。主はわたしたちの信仰を新たにされ、「福音と兄弟姉妹たちへの奉仕というミッションにわたしたちの意識をいっそう向けさせ、わたしたちを聖霊で満たし、聖母マリアの執り成しの祈りに支えられながら、教会全体とともに、神の愛の偉大さと神のあわれみの豊かさを宣べ伝えることができるようにしてくださいます」(教皇フランシスコ)。あなたの信仰と愛がどのようであるか考えてみましょう。あなたの信仰と愛はキリストと調和していますか。アヴェ・マリア…

3,838 🌸
🌸 🌸 🌸
祈る花

夜イエスと共に

心を落ち着けましょう。今日いただいたものに感謝しましょう。今日、誰があなたの旅の一部となりましたか。出会った一人一人の、外見を超えた内面の素晴らしさに気づいていましたか。これらの人々が抱える困難を考えるとき、あなたの信仰は彼らへの尊敬へと具現化していきましたか。次のことを忘れないでいましょう。「信仰は常に、個人主義から癒やし、回心させていただくこと…人間の尊厳の侵害に対する無関心を克服するために献身することを、わたしたちに求めるのです」。このことについて主と話し、明日のための助けを願い求めましょう。アヴェ・マリア…

3,572 🌸
🌸 🌸 🌸
🌸 God Bless You Always 🌸

[1] 教皇による意向のために毎日3回祈る取り組みとして「祈祷の使徒」(教皇による祈りの世界ネットワーク)本部では2016年より”Click to Pray”(祈りのクリック)が始まりました。すなわち、日々のみ言葉と教皇による毎月の意向に合わせて、毎日、朝と日中と夕に祈る取り組みです。

祈祷の使徒2021年4月
40 🌸
Send by Email
Facebook
Twitter
Line
Print
Tagged on:     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です